2016年04月07日

食事の摂り方〜風と水のバランス〜

食事の摂り方、ということですが簡単にいうと風と水の属性のバランスが重要だ、ということなのです。確かに火と大地もこの世を構成する重要な要素であることには変わりないのですが、食事、あるいは生命として必要な養分としては人間の場合は風と水が主に重要な要素になってきます。人間はかなり高度に知能が発展した生き物ですし、むしろ摂りすぎると生命を縮めるカロリー、つまり大地と火の属性は、必要以上に摂りすぎるのは避けたほうがいいでしょう。もちろん、食べ物としては火と大地の要素も欠かせないのですが、それはむしろ成長期にわずかに必要な要素で、大人になってからの食事、あるいは風味、味を楽しむ食事としてはむしろ、風や水の要素中心の食材、食事にしたほうがよいでしょう。いちいち一個一個の例を挙げているときりがありませんから、ここでは大概な論に終始するとして、調理・加工では確かに大地の器、それから火力としての火の属性を用いますが、それらの属性を使った上にさらに大地と火の属性の食材(穀物、肉類が中心になりますから、摂りすぎると当然カロリーオーバーですね)を中心にしてしまうと、どうしても太りやすくなったり不健康になりがちです。一方、主食は穀物(大地の属性ですね)で摂るとして、主菜や副菜、つまりおかずを水や風の要素中心にしてみたら、どうでしょう?大抵の場合、海産物や野菜が中心になりますが、当然お腹にも来にくいですしなにより栄養は摂れて、カロリーになりません。火や大地の属性、つまりエネルギーや栄養分が足りなければ、単に穀類などで補えばいいだけの話で、基本的に風味や味、食べたおいしさを食事の中心に据えるのなら、やはり主菜というか最低限副菜、おかずは海産物や野菜中心のものにしたほうがよいでしょう。その地方地方で摂れるもので大丈夫なのですが、海産物や野菜はそもそも味付けがしやすいですし、ほんの少し摂りすぎたぐらいでは、そこまで太るほどのカロリーにはなりません。また、出来るだけ味付けは植物由来のもの、ハーブか油を積極的に使ったほうが健康にいいのは確か、です。ただ、それも入れ過ぎればいいか、といったら当然そうではなく、最低限風味と健康、それからおいしい食事、のためですので最低限の量を適度に使いながら、その食事の都度に合わせてバランスよく味付けるのがポイントです。ひいては、ここでバランスよく最低限の味付けをする技術が、風と水の属性のバランスの取れた食事を作る技術的には、最終的には一番重要な要素になってくる、のです。結局、結論をいえば何でもやりすぎや摂り過ぎはよくない、というだけの話で、四大元素的にそのバランスを取ろうとするのなら、単純にカロリーになりやすい火や大地の属性よりも、味や風味がよくなりやすい、あるいは付けやすい風や水の属性中心の食材、食事のほうが、毎日繰り返し似たような食事を食べる、ということを考えると、やはり体というか健康的には、一番いいのです。もちろん、食材にはただ単一の属性のものだけでなく、3つだったり火・水・風・大地の四大元素がバランスよく入っている、エリキシル(万能薬)のような食材も、確かにあることはあります。ただ、4つの元素がバランスよく入っているので、当然ある程度はカロリーになりますし、何よりそればかり集中して買っていても結局はコストがかかり過ぎてしまいます。そしてなにより、そのような食事ばかりでは、むしろ栄養の摂り過ぎで体に悪くなってしまいます。まぁ、何事もやりすぎ、摂り過ぎはよくない、ということのいい例えなのでしょうが、とにかく、この世界のバランスを考え、調和をとって生きる、これが、錬金術的な風と水のバランスから食事を考える、という点においては、一番重要なポイントなのではないのでしょうかね。とにかく、バランスを取る、のが重要になってくる、のです。賢者の石も、万能の霊薬、エリキシルも、大いなる調和から、生まれていることにはまず変わりはない、でしょう。この世の調和を重んじて生きるのが、私たち人類にとっては重要なこと、ですしこのすばらしい世界を維持、あるいはすべての生物が幸せでいられる世界にしていくためには、どうしても必要なこと、なのです。
posted by skywalker at 20:33| 愛知 ☔| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。