2015年07月11日

仮想空間は写像世界

仮想空間は、写像世界です。なぜなら、それは今起こったことを脳の空間に映し出した、脳が創った写像世界だから。仮想のものなどなく、あるのは今目の前にある現実だけ、なのです。ただ、現実というものもないのかもしれない。なぜなら、それも脳が創った写像世界だから。最後にこの曲を紹介しておきます。YouTubeなどで「Utopiosphere/mili」と検索してみてください。この曲でまとめておきます。では、お疲れ様。また、また。
posted by skywalker at 14:44| 愛知 ☁| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。